vol.3 夏季休暇中のフィリピン旅行企画について

旅行

アルバイトで旅費をためる

今年の夏休みはサークルのメンバーでフィリピンへ行くことにします。
やはりフィリピンとの交流サークルなのだから、実際に現地へ行くことは大切だと思いました。
そのため、みんなでフィリピンへ出かけることにしたのです。

しかし、海外へ旅行することはそれほど簡単なことではありません。
まずお金の準備をする必要があります。
これはみんなでアルバイトをして少しずつお金を貯めていくことにします。

団体でフィリピンへ向かうことによって、色々な予算を割引してもらえるため節約にもなります。
スケジュールについてはこれから細かい点について話し合うつもりです。
滞在期間は1週間ぐらいを予定しています。

やはり3日程度の滞在ではフィリピンのことを何も理解できないまま終わってしまいそうなため、思い切って1週間の滞在を計画することにしました。
フィリピンといえば物価が安いことで知られているため、このような日程でも予算はそれほど高くはならないだろうと考えています。
今からとても楽しみであり、早く夏休みが来ないかなという気持ちでいっぱいです。

しかし、色々と準備するべきこともあるため、今の状態でフィリピンへ向かったとしても満足できる滞在にはならないと思います。
気軽な気持ちで旅行をするつもりなのですが、それでもフィリピンのことについて色々と理解して、何かを得て帰りたいと考えています。

フィリピンへ行くための準備

フィリピンへ向かう前に色々と準備をしなければいけないことがあります。
まず語学に関することです。
フィリピンは公用語が英語であり、日本語が通じるような地域もあるのですが、やはりフィリピン語を少しでも話せるような状態にしておきたいです。

現地の方とフィリピン語で交流を深めることができれば、それによって相手を理解できると思います。
もちろん、短期間でフィリピン語を勉強しようと思っても、なかなか上手くはいかないでしょう。
それでも、日常会話ぐらいはできるようになりたいです。

フィリピン人の留学生がいるため、その人にも教えてもらうつもりです。
本を読んだだけではなかなか語学の勉強は上手く進まないでしょう。
やはりその言葉を実際に使っている人と会話をすることによって、言語の理解がスムーズになると思います。

さらにフィリピンの文化や歴史についてもきちんと勉強していくつもりです。
そうしないと、フィリピンへ行ったとしても、そこにある人や物についてきちんと理解できないからです。
図書館へ行けばフィリピンに関する書籍はたくさんあります。
まずはそれらを読みあさり、フィリピンについての知識をたくさん脳に詰め込んでいきたいです。